30代男性の育毛剤体験談

 20代後半頃から、薄毛に悩んでおり、30歳になった頃から育毛剤を使い始めるようになりました。はじめに使っていたのは、大正製薬の「リアップ」という育毛剤です。使い始めたきっかけは、私と同じく薄毛で悩んでいた友人からリアップを使って効果があったという話を聞いたことと、リアップの宣伝文句である「日本で唯一の発毛剤」であるという点に期待したということです。

 届いてからは、毎日、朝と夜の二回、半年ほど使用してみました。なぜ半年かというと、友人がちょうど5ヶ月を過ぎたあたりから効果を感じ始めたと言っていたので、少し余裕を持って半年は様子を見ながら続けてみようと思ったためです。結局半年経ってもあまり発毛効果が実感できなかったために使用することを中止しました。

 もう少し安ければ、もしかしたらまだ継続して使い続けていたかもしれませんが、リアップは容量の割に値段が結構張るので、お財布事情から断念せざるを得なかったということも、やめた理由のひとつではあります。その後も、いくつか他のメーカーの育毛剤を試したりしていますが、なかなか効果的なものは見つかっていません。ただ、薄毛の一番の原因はストレスだという話も聞きますので、あまり神経質にならず気長に対処していきたいと思っています。

当サイトの注意点

 当サイトの体験談はあくまでも一個人の意見に過ぎません。効果を得られるまで十分な期間、使用を続けていなかった可能性もありますし、正しく使えていなかった可能性もありますし、そもそも育毛剤では治らないタイプの薄毛であった可能性もあります。ですので、この商品が悪いというワケではありませんので、その辺りのことをご了承ください。

Page top icon