30代男性の育毛剤体験談

 20代の後半から薄毛に悩むようになりました。30代に突入し、いよいよ薄毛対策を行う必要が出てきたので、CMでよく見かけるサクセスを購入しました。

 敏感肌ということもあり、1日1回寝る前に吹きかけるという使用方法で、およそ3か月間辛抱強く使い続けました。正直言うと効果に疑問を感じていたので1か月、2か月目あたりで何度も止めようと思ったのですが、継続は力なりという信念のもとひたすら使い続けました。3か月目でさすがに効果に疑いを持つようになり、止めることになります。

 そもそもニオイが少々不快であったことや、頭皮への刺激が強いことが気になっていました。ニオイに関しては使っているシャンプーや整髪料との相性が悪かったのか、友人に市バスのニオイがするといわれたことがあります。一瞬理解できなかったのですが、それは決してポジティブな感想ではなく、気を付けたほうがいいよというアドバイス的なものでした。また使い心地に関してですが、思っていた以上に爽快感の感覚に差があり、初めて使用した時にはスーッとする感じを飛び越え、焼けるような感覚を覚えたほどです。ジェット噴射も重いのほか刺激が強く、つむじに当たった時にはちょっとビックリします。その後、新聞の折り込みチラシに地元の企業が製造している育毛剤が掲載されており、使用したところ改善されました。効果がなければ全額補償するというだけあって効果は抜群でした。

当サイトの注意点

 当サイトの体験談はあくまでも一個人の意見に過ぎません。効果を得られるまで十分な期間、使用を続けていなかった可能性もありますし、正しく使えていなかった可能性もありますし、そもそも育毛剤では治らないタイプの薄毛であった可能性もあります。ですので、この商品が悪いというワケではありませんので、その辺りのことをご了承ください。

Page top icon